梅雨に薬念

IMG_4089xxx.jpg



観測統計史上最も早い梅雨入りとなった
週末の大阪



自然界の一部である人の体においても
これからの時期は「水」「湿」の影響
を受け特に消化器に不調を起こさぬよう
注意が必要となります。



さて、そんな雨の先週末。



新型コロナ感染拡大による緊急事態宣言
下という事もあり



自宅でデリバリーを楽しむ事にしましたが



デリバリーで何を頼んだかというと写真
”ヤンニョムチキン”



フライドチキンを甘辛い韓国ソースにくぐ
らせたものでビールとの相性もバッチリ


IMG_4090xxx.jpg



雨の週末



昼飲みを楽しんだせいかいどうでした♪



最後に



ヤンニョムを漢字にすると「薬念」


「薬念」とは韓国において広義として味付け
の同義語として使われたりもしますが

実際は薬味・香辛料等の合わせ調味料の総称


その語源は陰陽五行における


酸・苦・甘・辛・鹹五味


青・赤・黄・白・黒五色


から来る薬膳思想に基づいており薬味や香辛料
等が高価な時代に薬として用いられた事等から
「薬念」という言葉が生まれ現代においても使
われているのだとか。



梅雨は自然界の一部たる人の体にも「水」
「湿」が滞りやすい時期


高温多湿の中、食品管理も難しいのが梅雨


梅雨時期は消化器の働きを健康に保ち、食中毒
等の予防の為にも


唐辛子、山椒、葱、ニンニク、ショウガ、ミョ
ウガ、大葉



梅雨に「薬念」を上手に活用しましょう。




■ 鶏肉



”鶏肉”は五臓六腑の機能を増強する「気虚」
によい「補気」の食材



五性 「平」「温」



五味 「甘」



帰経 「脾」「胃」




薬効は



胃腸虚弱や食欲不振、下痢等によい
「補中益気」



虚弱体質や四肢無力、産後の無乳にも
よい「補精添髄」





エビデンスを伴わない
「新型コロナウイルス」
便乗商法には気をつけましょう。



(お知らせ)

Zoom(ズーム)によるビデオ漢方相談

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い
パソコンやスマホで使えるアプリ「Zoom」
によるビデオ漢方相談を始めました。

御希望の方はメール又は御電話で詳細を
御問い合わせくださいませ。







■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html


■季節に多い病気の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/3de8191f52.html



■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に
関する御問い合わせ、御相談は御電話またはメール
にてお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック