報酬系食欲

144367039696338832180_IMG_5371x.jpg




日々の漢方相談において



聖快堂では



食養生に力を入れています。



食養生と言っても



単に



〇〇は体を冷やす食材



〇〇〇は体を温める食材



と言った薬膳思想に基づく食養生だけではなく



"報酬系食欲"とどう向き合うかという言う事に
も力を入れます。



食べる事は=生きる事ですが



その食欲には



大きく2つに分けるなら



人が生きていく為の”恒常性食欲”



脳の快楽を得る為の”報酬性系食欲”



分けられます。




日々の漢方相談において



心と体のバランスを崩し相談にお見えになる
方には少なからず


強いストレスを緩和したいが為”報酬系食欲”
が過度に亢進された方がいらっしゃいます。



そんな患者さんの多くは


生真面目な御性格で人の評価を過度に気にし


これはこうじゃないと駄目!と四角四面に物
事を考えがちな方が目立ちます。


仕事でどんなに疲れて帰宅しても家族の夕飯
にスーパーの総菜を買って帰る等ありえない!!


洗濯も掃除も毎日しないと気が済まない!!



気が済まないから自身の用事は増えるばかり


あまりにも日常生活での自身に対する様々な
縛りも多すぎて



ついつい


そのストレスに対する報酬として


食事でお腹は充分に膨れているはずなのに


甘いものは別腹だからとお菓子やスイーツを


過度に食べてしまうという感じです。



食べる事は生きる事と前文に書きましたが



人の体は毎日の食べたものから出来ている以上



今の心と体の不調を治す為



再び心と体の不調を起こさない為



大げさに言えば



辛い病を今後の人生の糧にする為には



単に症状に合う漢方薬の服用や体質に合う食材
、合わない食材による体質改善も大切ですが



漢方相談の場を通し



過度な”報酬系食欲”の原因の1つである



その背景にあるもの



それは生い立ちであったり



夫婦間に抱える問題であったり



親子間の問題であったり



職場での人間関係であったりと様々



頑張り過ぎて知らず知らずの内に過度なストレス
を抱えている自身を客観的に見つめなおしていた
だく事


そのストレスから自身を解放するお手伝いをする
事も漢方相談に従事するものとしての大切な使命
であると考える聖快堂です。





エビデンスを伴わない
「新型コロナウイルス」
便乗商法には気をつけましょう。




(お知らせ)

Zoom(ズーム)によるビデオ漢方相談

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い
パソコンやスマホで使えるアプリ「Zoom」
によるビデオ漢方相談を始めました。

御希望の方はメール又は御電話で詳細を
御問い合わせくださいませ。




■漢方神経科の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/2701f95afe.html


■漢方とダイエットの過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e84163a22f.html


■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html




■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に
関する御問い合わせ、御相談は御電話またはメール
にてお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック